福岡で浮気調査、ストーカー対策、素行調査、結婚調査、行方調査など各種調査は探偵事務所・興信所はつばめ探偵社へお任せください。

TEL0838-22-8621
ここまで

探偵 福岡 浮気調査:今夜は

ここでクリア

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

 

早速、お仕事のお話から入ります。

先ほど報告書の提出が終わり、今は次の現場の準備に入っています。

予想では今夜または明日は大きな証拠把握になりそうな気配です。

それも2件ですので、at least 1件は確定的かなとは思っています。

 

どちらに対してどう動くかというシミュレーションというか検討会を

してきました。

 

ここで、大きな展望が開けるといいなとは思っています。

 

さて、「展望」と言えば、明智光秀公を描いた「麒麟が来る」

については、素晴らしい展望を含ませた見事な最終回だったと思っています。

 

個人的には、山崎の戦いのあと、光秀公は徳川家康公にかくまわれ

天海大僧正となり、軍師といった役割をしたという説が大好きですし

思い切り支持しています。

写真の御霊神社も江戸時代につくられました。

明智光秀公を祀る神社を徳川氏の時代に建立となったわけです。

家康公を祀る日光には明知平も存在しており、その名付けは不思議とも言えます。

春日局と天海大僧正の顔合わせでは、「お久しぶりです」という言葉も

交わされていたと聞きます。

豊臣家滅亡まで家康公が必死に隠してこられたんだろうなと

旧き時代に思いを飛ばしております。

 

自分は歴史上の人物では、徳川家康公を絶対の方と思っておりますし

その前段階では光秀公の存在が果てしなく大きなものだったと思い

両氏への敬愛の念は強いものがあるのです。

歴史好きというレベルではないのですが、不思議と昔からそういう気持ちが

強く出てしまうのです。

逆もまた真なりと言いますが、大嫌いな武将、歴史上の人物

政治家・・・・これもまたたくさん存在してしまいます。

政治家というのは、今の時代を指しています。

銀座四兄弟などまあ自身の平和のうえにあぐらをかく姿勢・・・・

嘆かわしくも思えてしまいますね。

ここでクリア

カレンダー

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

プロフィール

name

総合探偵事務所つばめ探偵社

Category

相談・調査

PR

福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ

URL

https://www.tsubame-office.com

ここでクリア