福岡で浮気調査、ストーカー対策、素行調査、結婚調査、行方調査など各種調査は探偵事務所・興信所はつばめ探偵社へお任せください。

TEL0838-22-8621
ここまで

探偵 福岡 社会問題

ここでクリア

こんにちは、つばめ探偵社調査員の❤ゆかり❤です。

今日は、現在の社会問題についてのことを書きますね。

と言いましても、最近、増えてしまっていますが・・・・

まず、感染封じ込めナンバーワンの台湾についてです。

記事は日経さんから拝借しております。

       

     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

台湾の人口は約2360万人(2020年2月時点)だが、新型コロナウイルス

感染者数は393人、死亡者数が6人にとどまっている

(4月14日 衛生福利部疾病管制署発表)。

政府の巧妙な対処によってウイルスの封じ込めに成功している。

4月14日と4月16日は新たな感染者が1人も確認されなかった。

功労者の1人は16年にデジタル担当の政務委員(大臣)に起用された

天才ホワイトハッカー、オードリー・タン(唐鳳)氏である。

この人物は、マスクの在庫データを管理するアプリを活用し、

どの店にどのくらい在庫があるのかを市民が常に把握できる状況を

つくり上げた。

これにより、買い占めなどの混乱を防ぐために政府がマスク全量を買い上げて

流通を管理する制度(2月6日導入)が、円滑に運営されるようになった。

      

        

天才を起用する度量の大きさ

そして、そうした民間の天才を大臣として起用する度量を示しつつ、水際対策や

入国者の隔離措置を徹底し、医療用マスクの計画的増産を主導したのが、

蔡英文(ツァイ・インウェン)総統である。

中国・武漢市における新型ウイルス感染拡大にいち早く気付いた台湾は

昨年12月31日、世界保健機関(WHO)に情報を伝えて警戒を呼び掛ける

とともに、武漢からの入境者への検疫を開始した。

     

    

原因不明の肺炎患者の確認を武漢市が発表したのは同じ12月31日だが、

台湾でも緊張感はまだ広がっていなかった時期だという。

年明け5日には原因不明の肺炎に関する専門家会議を開催し、20日には

この問題で指揮センターを設置。

21日に初の感染者が台湾で確認されると、翌22日に蔡総統は全力での防疫を

国家安全会議で指示した(3月14日付読売新聞)。

また、1月下旬には台湾全土のマスク工場に予算を投じて生産ライン増設に

着手し、人員の不足に対しては軍人も動員。1月時点で1日に製造できる

マスクは188万枚だったが、現在ではその7倍にあたる1300万枚の製造能力

があり、近く1500万枚まで増えるという。

~以下、省略

         

     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

      

ここからは当方の感想です

九州よりもはるかに狭い国土に東京の二倍ほどの人口を持っており

首都では東京以上の過密な状態ですが、政府の早い対応で

封じ込めに成功しています。

またWHОは中国寄りであり、まともな情報は期待できないとし

自国でしっかりとした対処をしていたというのが成功のもとだと思います。

     

    

日本については・・・・・書きたくもないですが

昨日は少しだけ減少傾向が見えましたので、偶然でもいいから

元に戻ってくれないかなと時々話をしています。

スーパーも混雑します。過密ですよね。

私たちは深夜3時とか4時に買いに行っています。

リスクは少しでも避けて通るという代表さんの言葉に従っています。

最近は、コロナ関係も無視して動く方、逆に大人しくなった方

といった形で大きく動きがわかれてきています。

ここでクリア

カレンダー

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

プロフィール

name

総合探偵事務所つばめ探偵社

Category

相談・調査

PR

福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ

URL

https://www.tsubame-office.com

ここでクリア