福岡で浮気調査、ストーカー対策、素行調査、結婚調査、行方調査など各種調査は探偵事務所・興信所はつばめ探偵社へお任せください。

TEL0838-22-8621
ここまで

探偵 福岡 浮気調査5月中盤戦

ここでクリア

こんばんは、つばめ探偵社調査員の❤ゆかり❤です。

 

先ほど、代表さんが北九州から戻られましたので、今、あれこれとお話を

していたところでした。

先週は、不貞証拠の嵐でしたので、とにかく忙しかったという状況でした。

加えて私のマンションでは水漏れもあり、公私ともに走り回った感じがします。

 

そんな中で調査上のことを書いておきたいと思います。

 

たとえば、自宅に戻るまでを調査するという場合で

対象者が帰路に飲み会に行ってしまった場合です。

そして飲み会は狭小路に所在する店。

通行人皆無といった場合です。

 

調査員はどうすべきでしょうか?

 

まず、帰宅までを見るという大前提を優先するなら

①店から出た場面のみを狙い、尾行の起点をつくること

 

これに尽きると思います。

 

例えば対象者が店を途中で出て通話をしたという場合

どうすべきでしょう?

 

①通話場面を撮影

②撮影したいが調査員を覚えられてしまう為、目視にとどめる

 

どう考えても答えは②になります。

 

通話場面の映像が必要なら、帰宅までという前提をはずすべきです。

 

つまり、最終目的である「帰宅まで」というものを

調査上、有効なものが通話であるなら、そこを撮影し、帰宅までについては

「可能ならば実施」という枠に変更しなければならないと思います。

 

ご依頼者さんでよくあるケースかもしれないと思って例示しました。

 

つまり・・・・・・何が必要なのか?ということに主題を置いた形にて

調査会社任せにしたほうが100倍価値があると私は思います。

 

あれもこれも、どれもこれも・・・・・これが一番失敗するパターンかもしれないですね。

 

浮気調査における不貞相手の素性についても同じです。

一度目の不貞でその後を追尾し、全判明・・・・・・夢物語でしょうね。

私たちでは訴訟にて問題のない常習性を確保してから相手方素性にはいることが

ほとんどとなります。

 

とにかく調査においては、「何が必要なのか?」ということを念頭に置いた動きが

必要だと思います。

また、その「必要、不必要の判断」が難しい場合

調査会社に任されたほうが賢明だと思っています。

 

 

では、私はこれで帰宅しますね。

 

tsubame

 

 

 

ここでクリア

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

name

総合探偵事務所つばめ探偵社

Category

相談・調査

PR

福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ

URL

https://www.tsubame-office.com

ここでクリア