福岡で浮気調査、ストーカー対策、素行調査、結婚調査、行方調査など各種調査は探偵事務所・興信所はつばめ探偵社へお任せください。

TEL0838-22-8621
ここまで

浮気調査 福岡 難解な場合

ここでクリア

こんばんは。

 

今日は当方の調査員同士で先ほど話をした内容を書いてみます。

 

議題、課題としての例題は、昨年の研修用浮気調査研究資料です。

 

対象者は、比較的大きなビル内のテナント勤務。

夕刻に勤務を終え、徒歩移動。

エレベーターは複数あり、多人数で出てくる可能性もあり。

過去における怪しそうな日には、複数枚のタクシー領収書等も出て来ている状況。

これを追尾し、3~4回の調査で判明させなければならないといった場合についてです。

但し、調査員は2名という場合です。

 

まず、これに似た案件は過去にいくつか経験しています。

しかし、どれもかなり苦戦しました。

よって、ある程度のパックにおける時間数を使用し

タクシー乗車位置、他者(異性)との接触状況、移動状況を全てデータとして把握する

必要があるでしょう。

やられた場面はタクシーがらみが多いですが、他もあります。

 

エレベーターで人が重なり見えないというケースもあります。

当方では、このような場合、勤務先フロアから出口まで1名がくっつくでしょう。

そして他の追尾担当2名に降りたフロア(1F)でバトンタッチ。

これが理想かもしれないですね。

 

さて、タクシーについてです。

TVドラマでは、対象者がタクシーに乗車した場面で必ず後続が来て追尾に成功するのですが

現実は・・・・後続が来なかったケース、追尾を断られたケース、追尾に入っても間に他車両が入り

逃しになってしまったケース・・・・・いろいろありました。

 

例えば、疑似ケースでは、何度もタクシー場面でやられてしまい、結局、そこからとった作戦は・・・・

バイクや車両、自転車をデータから想定されるエリアに最初から配置しておく手法

これにより攻略したことがありますね。

ある調査では、二カ月間に数回以上もうまくいかず、最後に全データを精査し

各所に増員増車で配置していきました。

そして、バイクでタクシー追尾に入り、車両から暗視撮影に入り、完全攻略に至ったことが

何度かありましたね。

全てパックでお受けした最終段階では完全攻略に至っています。

もちろんここには書けない奥の手もいくつか使っていますけどね。

レベルの高い探偵事務所さんなら、この奥の手が何であるのかはすぐにわかってしまうでしょう(*^_^*)

 

さて、このような徒歩案件では、最初の数回は全てデータ取りに終始することになりそうです。

ですから、これを3~4回の調査で完結させることなど、土台無理な白昼夢と

いうことになるでしょう。全部不明でしたという結果が出て、再度の調査となるか

もはやあきらめるかのどちらかになると思われます。

仮に不貞が進行していた場合、取り返しはつかない・・・という結果も考えられますよね。

がん細胞と一緒で早期発見なら切除可能、手遅れだと助からない・・・となるわけですからね。

 

確かに3回程度の調査なら当方でも25万円弱くらい(他社さんのことは知りませんが)ですので、

相対的費用としては安いのかもしれないですが

安物買いの~ということわざが頭に浮かびます。

(一つだけ述べるなら、毎回4~5名の調査員で実施するならば、上記の限りではないとは思います)

 

では、もしもこのような条件であったら・・・・・当方では不可能なものを可能とは言えないですし

結果として「つまらない結果」になる可能性が高い調査ならお受けしない形になるでしょう。

但し、そこそこの時間数例えば50時間程度の時間数の中で攻略せよ

ということでしたら・・・・過去例に沿うなら可能ということになるでしょうね。

ところで調査回数が少ないと難しいと書いてしまいましたが、ここで上の逆を述べましょう。

自分が独立開業したばかりの大昔のデビュー戦なのですが、今でもよく覚えています。

 

「勤務終了、出発、相手との合流、食事、ホテル、送り届け、相手方家屋氏名判明」

ということが一回の出動できれいにできたという理想形過ぎる結果でした。

これはバイク追尾が可能であり、後続サポートの四輪も出動してのものでした。

だからできたとも言えますね。

対象者も自車利用でしたから追いやすかったとも言えます。

そう考えると、車両追尾の方が徒歩追尾より楽なケースもあるということになります。

もちろん、その調査エリアにもよりますね。

閑散としたエリアであれば、バイクが使いにくくなりますので

苦戦も考えられますね。

 

このように何度も経験していくと、全て各調査次第、立地次第、条件次第といった要素もあると

時々思う時がありますね。

 

 

最終結論としては、回数、地理状況、警戒度、対象者の移動手法、これら要素も調査遂行上の大きな因子であることは

間違いないですね。

本当に臨機応変が要求されることが多いですから、頭はクリアにしておかないといけませんね。

 

報告書を作りながら休憩時間に書きましたから、やや支離滅裂気味かもしれないです。

その際はご容赦下さいね。

 

最後に他県からいただいておりますK様の案件。

こちらでは、懸案の住所が判明しております。

K様、いつも丁寧な言葉をいただきありがとうございます。

ここから一気にスパートできそうな状況となりましたね。

 

では、また更新しますね。

 

tsubame

 

 

ここでクリア

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

プロフィール

name

総合探偵事務所つばめ探偵社

Category

相談・調査

PR

福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ

URL

https://www.tsubame-office.com

ここでクリア