福岡で浮気調査、ストーカー対策、素行調査、結婚調査、行方調査など各種調査は探偵事務所・興信所はつばめ探偵社へお任せください。

TEL0838-22-8621
ここまで

探偵 福岡 浮気調査:調査頻度

ここでクリア

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

 

浮気調査におきましては、どうしても依頼者さんは急がれる傾向がありますね。

ただ、調査員はそれに流されてはいけないのです。

何故でしょう?

理由は二つです。

 

まず、依頼者さんはかなり感情を乱されて依頼に至ります。

当たり前の話ですよね。

そうなると、「あれも怪しい、これも怪しい」という気持ちが先に立ち

冷静な判断ができにくいのです。

良くない探偵であれば、「わかりました。おっしゃる通り、全部やってみましょう」

という回答が来ると思います。

また、「GPSを一定期間取り付け、そして、結果次第で考えましょう」

と親身さを示しながら、GPSデータを全部出さない

という手段を使います。

つまり、「クロでも出さない」のです。

 

何が起きるか?となると調査の延長です。

つまり、延長させまくり、お金にするという手段が見えます。

これは実際にうちに来られた方からの情報です。

 

いすれにせよ、ハズレを打たせまくり、延長させる手段ですね。

 

そして、もう一つは、仮にクロだった場合

調査時に頻繁に調査員は対象者の周囲に現れることになります。

うちでは、車両4台を取り換え、バイクを交換したりもしますが

それでも一度でも「おかしいな」なんて思われたら終わりだと思っています。

「警戒される前にこっちが警戒しなさい」と皆には伝えています。

 

 

ですから、1、2回不貞を押さえたら、少し期間を空けます。

長期じゃないですよ。1週間から2週間ですね。

その期間、対象者は「気持ちよく行動する」と思います。

 

ですから、調査員には、「今は気持ちよくホテルに行かせなさい。

常態化してきて安心したら、そこから一気に行くからね」と

言っております。

 

これはあくまでも一例であり、全く警戒度のない対象者であれば

ストレートで行けることもあります。

逆に何らかの理由、例えば他社さん調査露見後の調査会社変更などであれば

もう難航しまくりです。

今、秋口に開始し、やっと2回不貞をおさえた難航案件も

持っておりますが、これは個人的に「3回はつかまないと

やめたくない」という理由で任意継続となっている状態です。

 

このように人物を調査するわけですから、駆け引きの要素

心理面での葛藤、いろいろあります(;^ω^)

 

そして、自分の精神面が乱れてきたら自分はバイクに乗ってストレスを発散させます。

サーキットかジムカーナ、または山奥の林道ですね。

 

その一環として、冬用の電熱線入りグローブを買いに行ってきました。

写真のものではなく、もっと高級なものになります。

バッテリー入れて3万円くらいです。

 

しかし・・・・・・

 

手が大きくて・・・・(^^;・・・・・2Lでも小さく、購入に至りませんでした。

 

知人は、「Lを買った」、「Lで大きかったからMを買った」、などと言っていますが

「手が大きすぎて(横幅の問題なのです)買えなかった」ということを

伝えた際には、大笑いされてしまった次第です。

幼少時からずっと剣道をしてきた結果かもしれません。

 

せっかく調査時も使おうかななんて思ったのですが

とりあえず普通の手袋で頑張りますね。

 

 

 

ここでクリア

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

プロフィール

name

総合探偵事務所つばめ探偵社

Category

相談・調査

PR

福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ

URL

https://www.tsubame-office.com

ここでクリア